お笑い好き大学生の徒然なるブログ

大学生が時間のあるときに暇つぶし程度に色々なことについて書き綴るブログ

「これさえ読めば大丈夫」知ってるだけでお笑い好きだとマニアぶれる芸人を紹介「個人的トップ5」

はじめに

この記事を読めば、軽くお笑い芸人さんが好きであると

気取れるようなお笑い芸人さんの例をご紹介します。

面白い芸人さんであり、一般的な芸人さんに注目していない人には知られて

いないような芸人さんをご紹介したいと思います。

 

ちなみにランキング形式でご紹介します。

順位はあまり関係ないです。

 

 

 

 

 

 

 

ランキング 

 

第五位 蛙亭

蛙亭さんですね。

こちらも昔記事を書いていますが、

このお二人の「犬」のコントは絶品です。

知名度としては、自分としては周りには知っている方は

いませんでした。しかし、実力はあるので

絶対もっと売れると思います。売れて欲しいです。

 

 

www.owaraidaigakusei.com

 

 

 

 

 

 

第四位 コマンダンテ 

 

お笑いわかってますよ。って周囲に認められたい方に

オススメなのが、「コマンダンテ 」さんだと思います。

センスがぶっちぎりで凄いです。関西で活躍されている芸人さんで

おぎやはぎさんのような、センス抜群の漫才をします。

めちゃくちゃ面白いのでぜひ。

あと、これも昔記事にしてますので、そちらもご覧ください。

 

www.owaraidaigakusei.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第三位 納言

 

納言さんですね。

男女コンビの芸人さんで、タバコを吸う・悪態をつく・

誘われる。という漫才をします。簡易的には。

無茶苦茶面白いのに、まだ芸歴が浅いので

これからもっと活躍します。

今のうちに、知っておいて損なしです。

昔、書いた記事がございますのでそちらもぜひ。

www.owaraidaigakusei.com

 

 

 

 

 

 

 

第二位 Dr.ハインリッヒ

 

昔、まとめた記事がございますのでそちらをご覧いただきたいですが、

簡易的に言うと、めちゃくちゃ文学的で面白い漫才をする

双子の女芸人さんです。

 

癖がとても強く、ハマれば何度でも見返してしまうような

面白い漫才をします。ぜひ。

 

一番好きなのは、双子の芸人さんなのに

双子ボケをしないところですね。

 

www.owaraidaigakusei.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一位 怪奇! YesどんぐりRPG

 

自分の感想ですが、この三人は、M-1で漫才をしなかった芸人さんだと

思います。

ギャグをひたすらやるというものですが、

このシステムを完成させたところが素晴らしいところだと思います。

ぶっちぎりで面白いので知って欲しい。

そして、マニアぶれるという観点で

ぶっちぎりだと思います。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番外編

番外編で、自分がただ好きな芸人さんを書いていきたいですね。

この中にもマニアぶれるような芸人さんがいるかも。。。

 

 

 

 

 

 

1.魔族

SM芸人の魔族さんですね。

日村がゆくのリズムネタの回で初めて見ました。

死ぬほど面白いですが、なにせSMですから

いえる人は限られると思います。

「はーい、焼き鳥関係なーい」が大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2.空気階段

もう自分の中では、売れた芸人さんなので

マニアぶれるかどうかは定かではないですが

とても面白いです。

自分としては、クローゼットよりもソフトバンクの方が

好きですかね。

 

www.owaraidaigakusei.com

 昔、書いた記事がありましたのでそちらも。

 

 

 

 

 

 

 

 

3.This is パン

男女コンビで、モノマネが得意な二人ですね。

このお二人は、漫才でも実力を見せています。

ただ面白いお二人です。

詳しくは記事を書いています。

www.owaraidaigakusei.com

 

 

 

 

 

 

 

4.かが屋

この記事を読んでいるような方は

おそらく知っているであろう、

「マニアぶれる」と言ったらこのお二人だと思います。

「芸人芸人芸人」でも特集が組まれていましたよね。

まぁこのお二人のコントを見ればわかりますが、

最高のコントを見せてくれます。

ずっと応援していきたいですね。

でも、自分としてはマニアぶれると言う観点で言うと

もう知ってる。と言われそうなので

番外編で紹介しました。

 

www.owaraidaigakusei.com

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

いかがだったでしょうか。全員知っていたら嬉しいです。

他にも色々な人をこのブログで紹介していますのでよければそちらも

ご覧ください。