お笑い好き大学生の徒然なるブログ

大学生が時間のあるときに暇つぶし程度に色々なことについて書き綴るブログ

コメダ珈琲に行きたいけれど、行けない話。

f:id:kaiseikamibukuro:20190428173743p:plain

 

コメダ珈琲に行きたいです。非常に行きたいです。

家の近くというか、もう目と鼻の先に

あります。空間的距離も時間的距離も

近いですが、それでもやっぱり行けないです。

 

敷居が高いというか、地味めな大学生にとって

喫茶店のお洒落な空間は

刺激が強すぎます。

 

しかも飲み物にしてはちょっと手が届かないです。

前、家族で旅行した時の話ですが

その時、ビジネスホテルに泊まって

その近くにコメダ珈琲がありました。

夏でした。放射冷却によって冷え切った

空気を受けながら

家族でモーニングを食べに行きました。

その時のアイスコーヒーとシロノワールの

味には驚きました。

その思い出の味を10年越しに味わいたいのですが、

どうも一人では足が重くなります。

できることならそこでブログを更新したい気持ちで

いっぱいになります。

 

ちなみに、スターバックスは私としては

近くにない上にそこまで興味がありません。

スタバはお洒落を寒天で固めたような

モデルみたいなインスタグラマーしか

いないイメージがあります。

 

さらに

ちなみにですが

マツコデラックスさんは大きいからデラックスという

名前が付いています。

しかし身長に関しては、

マツコデラックスさんより

ミッツマングローブさんの方が

デカイです。

 

全く話が変わりますが、今ラーメンズさんの

動画を見て書いています。

やはり何度見ても面白いですね。

 

 

そしてですね、コメダ珈琲の話に戻りますが

そのお洒落な空間には

恋人と一緒に行きたいという話です。

そんな人がいればお洒落に

ミロのヴィーナスの

腕がないことにより発生する、想像の美

について話し込みたいですね。

あれは腕がないことによって

自分の理想とする腕の形を

想像することで、あの像の

魅力が増幅される。ってなんか

国語の教科書で書かれていたと思います。

そんなことで恋人を作らなければなりません。

想像では恋人は作れませんから。

なので他の恋人候補に、優しくしたり

プレゼントしたり、服を褒めたり

そんな行動をすることによって

好感度を高めていきたいですね。

コーヒーだけに「マメ」が大切なので。

 

そんなことをいって

笑ってくれるような方が素敵ですね。

この話はほとんど終わりです。

 

ちなみに、ファミレスは

椅子がちょっと合わなかったので

最近行ってないです。

 

 

ブログ用のツイッター始めました。

twitter.com

よかったらフォローお願い致します。