お笑い好き大学生の徒然なるブログ

大学生が時間のあるときに暇つぶし程度に色々なことについて書き綴るブログ

"日常を切り取るコント職人"かが屋について知ってほしい記事"癒されるお笑い"

 

みなさんは「かが屋」という

 

演技力・ネタの構成力ともに

素晴らしい芸人さんをご存知でしょうか?

私としてはもっと注目されるべき芸人さんだと

思うので紹介していこうと思います。 

 

 

 

 

 

かが屋の簡易的プロフィール

f:id:kaiseikamibukuro:20190209124053p:plain

(写真左)加賀 翔(かが しょう)さん

(写真右)賀屋  壮弥(かや そうや)さん

 

 

かが屋さんはマセキ芸能社に所属しています。

 

写真左が加賀 翔(かが しょう)さんで

写真右が賀屋  壮弥(かや そうや)さんです。

ちなみに賀屋  壮也さんの"壮也"は芸名だそうで実際は

"壯弥"という難しい方の漢字だそうです。

 

 

加賀 翔さんの生年月日は1993年5月16日で

岡山県の備前市出身です。身長174cmで趣味は自由律俳句という

現代では少し変わった趣味を持っています。両利きで自分で自分の

髪の毛を切ることができるそうです。

 

 

 

賀屋 壮也さんの生年月日は1993年2月19日で

広島県出身で東京学芸大学出身です。

身長は178cmで賀屋さんの方が少し高めです。

趣味は動物のイラストを描くことと漫画を読むことだそうです。

特技は少年合唱団に所属していたらしく合唱が得意だそうです。

 

 

 

二人はコンビニのバイトで出会ったそうです。

その時、 あまり話をしなかったそうですが

忘年会でお笑い好きであったことを互いに知って

そこからネタを作って最終的にお笑い芸人として

活動するようになったそうです。

ちなみに養成所といったようなところには行かず

オーディションで入ったそうです。

 

 

 

 

 

コンビ名の由来

コンビ名の由来は、二人の名前が加賀(かが)と賀屋(かや)を合わせて

かが屋だそうです。わかりやすくていいですね。

 

 

 

近況が知りたい方はTwitterやInstagramを確認するとさらに知れると思います。

 

twitter.com


www.instagram.com

 

 

芸風

 

私が知る限りかが屋さんは主にコントを主体に活躍されています。 

このコントは日常のちょっとしたあるあるをベースに

そこから展開していくような感じです。

個人的にはバナナマンさんの初期の頃のような

印象があり、演技力で設定などを把握させるような

とても技術が高いコントをしています。

具体的には「文化祭」というコントで文化祭何やるかの

話し合いの時、加賀さんの劇という案が1人しか

票を入れていないので、そのことで少し不機嫌に

なっているという設定を言葉じゃなく演技で表現しています。

これは見た方が早いので興味がある人はご覧ください。

最後まで見ればコントとしての構成や

誰も傷つけない癒されるコントをする芸人さんであると

わかってもらえると思います。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

筆者の個人的感想

 

個人的に演技力がある芸人さんは何をやらせても

面白いと思っています。劇団ひとりさんしかり

東京03さんしかりバナナマンさんしかり

素晴らしい芸人さんが数多くいらっしゃいますが

その中でもこのお二人の演技には自然な

日常を違和感なく表現されていて

コントにすんなり入っていけます。

あと、芸人さんが"芸人"についての

コントをするのは少ないと思っています。

漫才で最近では金属バットさんがやられていたと思いますが、

コントでは、「外では言えないこと」で

芸人さんのコントに対する熱い気持ちが表現されて

いると思います。これがとても面白いです。

お笑い好きの私としては家で大笑いしてしまいました。

最近ではテレビにも出て、実力は明白なので

キングオブコントで絶対に活躍すると思います。

これからも頑張ってください。

 

 

オススメのコントです。

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ用のツイッター始めました。

twitter.com

よかったらフォローお願い致します。