お笑い好き大学生の徒然なるブログ

大学生が時間のあるときに暇つぶし程度に色々なことについて書き綴るブログ

個人的にこれから応援していきたい芸人さんについて

はじめに

今回の記事に関しては、あまりにも個人的な意見ですので

そこらへんの大学生がポロリと話した意見に対して

難色を示すようなかたは見ておもしろいものでは

ありません。そういうのが気にならない方や、

物好きな方はご参考までに

ご覧になってください。

 

個人的な意見

ここ最近の芸人さんで好きな芸人さんは

まずはじめに金属バットさんです。

 

 

www.owaraidaigakusei.com

 

 

一応まとめているのでこの記事を読んでいけば大体

私がこのお二人のことが好きなのがわかると思います。

 

個人的にこのお二人の素晴らしいところは

いつでもボケるということでしょうか?

私が聞いたものでは、ラジオでのことです。

アナウンサーの方に「どうやってネタを作っているんですか?」と

聞かれた時に

「システム組んでエンターキー一発でネタができる」や

「隣に住んでいるおっさんにいいちこあげればできる」など

全く答える気がない応答をします。

しかし、芸人さんにとってこの姿勢は素晴らしいと思います。

最近の芸人さんの構造としては、真剣な時にはボケなしの場合が

多いです。コンプライアンスも昔に比べて厳しくなったことも

少し関係するかもしれません。今の時代には、真面目さが

大事なのかもしれません。しかし、私としてはもっと

ぶっ飛んだ人がいてもいいのではないか。と思っています。

芸人さんにはもっとヤバさが必要だと思います。

真面目な番組は真面目な番組で、ヤバめな番組はヤバめな番組に

もっと明確に分ければ、もっとおもしろいことが出来ると思います。

ゴットタンのような、芸人さんがのびのび出来る環境を

テレビでもっと確保して欲しいと思います。キングちゃんも最高でした。

 

最後らへんは金属バット関係なかったですが、

言いたいことが言えて満足です。

 

次に紹介したい芸人さんは、真空ジェシカさんです。

 

 

www.owaraidaigakusei.com

 

 

 

この二人は、トガりがすごいです。

とにかく普通のことをしない芸人さんだと思います。

漫才でも、露出狂の話であったり、タイタンシネマライブ一本で

ツッコむ漫才であったりします。

最後のオチが、サムネを撮影するものであったり

色々おかしいです。でもそこが最高です。

 

テレビ出演はまだまだ少ないのでこれからの活躍が

楽しみです。漫才での活躍として、ダークホース感がたっぷりな

M-1決勝進出とかが一番見てみたいです。

 

 

 

めちゃくちゃな芸人さんをお二組紹介したので

次はきっちりした芸人さんを紹介します。

それはキュウさんです。

 

 

www.owaraidaigakusei.com

 

 このお二人の漫才が特に面白いです。

個人的に見て欲しいのは、ルパン三世のネタとさるかに合戦のネタです。

ルパン三世のネタの面白さは

どんどん見たくなる。といったところだと思います。

次どうなるのか、考えながら見ると

自分では考えられない繋ぎ方をしてきて

やっぱりすごいなぁと思わされてしまいました。

これは必見です。

もう一つのさるかに合戦のネタは、

さるかにのメンバーを思い出そうと言うものです。

しかし、そのメンバーをちょくちょく変更させています。

最後らへんはさるかに合戦のメンバーではなく

といった感じで、もう説明するより見て欲しいです。

私が言えることはそのボケがさりげないといった

ところでしょうか。素晴らしいです。

 

 

他にも私が紹介したい方はいっぱいいらっしゃいます。

空気階段さんや、コマンダンテ さん、四千頭身さんなど

記事にはできてないですが素晴らしい芸人さんが

いらっしゃいます。時間のある時に

できれば作っていきたいと思います。

 

ここまで見ていただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。