お笑い好き大学生の徒然なるブログ

大学生が時間のあるときに暇つぶし程度に色々なことについて書き綴るブログ

"変態紳士的ピン芸人"ルシファー吉岡について知ってほしい記事"下ネタ上等!!"

みなさんは「ルシファー吉岡」という

R-1常連の実力派ピン芸人さんをご存知でしょうか?

面白いのはもちろんのこと

様々な魅力がございますのでそれを

知っていただけたらと思い、この記事を書かせていただきます。

 

 

 

ルシファー吉岡の簡易的プロフィール

f:id:kaiseikamibukuro:20181222233908p:plain

 

ルシファー吉岡さんはマセキ芸能社に所属しています。

 

ルシファー吉岡さんの生年月日は1979年10月13日で

島根県出身で東京電機大学大学院理工学研究科を修了

しています。その後一般企業に就職して開発部門に

配属されていました。その時勤めていて

先が見えてしまって「なんかやだなぁ」と

感じて、思い切って芸人になったそうです。

そしてその時にマセキ芸能社に所属しました。

 2013年の歌ネタ王決定戦において準決勝に

進出しています。その後2014年7月第5回

「お笑いハーベスト大賞」において優勝しています。

また、R-1ぐらんぷりにおいては輝かしい成績を

残しており、2016、2017、2018のR-1ぐらんぷりに

おいて決勝に進出しています。

ちなみに本名は吉岡 大輔(よしおかだいすけ)さんと言います。

 

 

  

近況が知りたい方はTwitterを確認するとさらに知れると思います。

 

twitter.com

 

 

芸風

 

ネタの大半は、一人コントを行なっています。その中で

下ネタが中心のコントで、その下ネタを武器にNHKでも

ネタを行なったこともあります。ちなみにその時の

ネタは吉岡さんが上司でセクハラをしているという疑惑

を解消するといった設定だったと記憶しています。

また、歌ネタとして「時間がない人のためのげんこつ山のたぬきさん」

というものがあります。一言で言うなら下ネタが

多い芸人さんです。しかし一つ言いたいことは

その中にも品があり、インテリジェンスな笑いが

存在する。ということです。

 

 

 

 

筆者の個人的感想

 

私としてはとても好きな芸人さんの一人です。

下ネタというジャンルの中でコントを行うという

のは制限があると思います。そしてそのコントは

普通は女性ウケが悪いと思います。しかし、

ルシファーさんの演技力や構成力でそれが

一つ上のステージに立っている下ネタと

言いますか、とにかく上品なんですよね。

ちなみに私としてはナレーションが好きです。

激レアさんを連れてきたでのナレーションが

聴きごごちがあって味があるんですよね。

これからもっと声の仕事が増えてくれると

私としてはとても嬉しいです。私は

R-1ぐらんぷりで最初知ってこんな芸人さんが

いるんだと思いました。R-1決勝常連な芸人さんとして

バカリズムさんもいらっしゃいますし、

優勝しなくても売れて欲しいです。さらに欲を

いうなら優勝してもっと売れて欲しいです。

トークが聞きたいというのもありますし、

昼のルシファーさんをみてみたいです。

まとめて私が言いたいのは

頑張ってください。応援してます。ということです。

ここまでみていただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

ブログ用のツイッター始めました。

twitter.com

よかったらフォローお願い致します。