お笑い好き大学生の徒然なるブログ

大学生が時間のあるときに暇つぶし程度に色々なことについて書き綴るブログ

「知らなきゃ損」アメトーク!について歴史・かつての括りを紹介!!

 テレビ朝日制作の高視聴率番組アメトーク!について紹介していこうと思います。この記事を読んでアメトークの歴史、バックボーンを知り今後のアメトーーク!視聴に活かしてください。

 

f:id:kaiseikamibukuro:20181008000403p:plain

 

昔、今のアメトーーク!について

 

 アメトーク!は雨上がり決死隊さんのデビュー後、初めての冠番組です。2002年10月3日に単発スペシャル番組「苦節14年 初冠特別番組 雨上がり決死隊!!」が放送されました。その頃からすでにゲストを迎えてのトークというスタイルができています。その後、2度放送されました。その後「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーク!」としてレギュラー番組化されました。

2006年9月に「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」がゴールデン枠に進出することになり、同年10月12日から現在の放送時間になりました。その時、「放送時間が2倍になったから」との理由でタイトルに「ー」が1本追加されました。さらに「ゴールデンで2時間スペシャルをやったらタイトルは伸ばしが4本(アメトーーーーーク)になる」とのことです。2007年9月20日は初のゴールデンタイム3時間スペシャルだったのでタイトルが「アメトーーーーーーク」と長音符が6本になりました。

 

話題性の高い企画が"豊富"

アメトーーク!は人気が高く世間も注目しているので色々な場面で世間を賑わせています。アメトーーク!ではプレゼン大会という芸人さんが独自に考えてきた企画を発表する企画があります。その中でサバンナの高橋さんが企画した「中学の時イケてないグループに属していた芸人」で2009年1月の月間ギャラクシー賞を受賞しました。また、この番組で取り上げられ話題を読んだ「雛壇芸人」「家電芸人」が2009年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされました。

 

 

視聴率高い番組としての存在

視聴率が高い番組としても有名です。深夜番組にかかわらず平均視聴率10%ほどです。時には15%前後を取ることもあります。ちなみに深夜番組は昨今5%ほど取ればいいくらいです。そして2012年6月21日の「広島カープ芸人」では、広島ホームテレビにて歴代最高となる21.1%を記録しました。

視聴率が高いこともあり、この番組をきっかけにブレイクした芸人さんや再ブレイクした芸人さんが多いです。レイザーラモンRGさんの「RG同好会」や鬼奴さんの「椿鬼奴クラブ」、プロレス系や中学生イケてない芸人などに出ている博多大吉さん、漫画系、プロレス系、他のコアな企画に数多く出ているケンドーコバヤシさん、一番有名だと思うのは、有吉弘行さんの「おしゃべりクソ野郎」と品川さんにあだ名をつけてブレイクしたことだと思います。

また放送終了後、webサイトへのアクセスやセールスが伸び、外食チェーン店の場合は店舗に客が殺到するなどの反響も大きいです。

 

くくりトークのはじめ、今まで行った企画

 番組開始当初は通常のトークも行われていましたが、2004年6月14日に放送されたメガネをかけた芸人を集めた「メガネ芸人」の時に出演者・スタッフともに手応えを感じそのあと、「共通点を持った芸人を集めたトーク」というシステムの原型になりました。この頃から芸人さんがスタッフさんに持ち込みをするということが多くなり、芸人プレゼン大会という企画も生まれました。

くくりは漫画系(HUNTER×HUNTER、スラムダンクなど)、アーティスト系(長渕剛、Perfumeなど)スポーツ系(高校野球大好き芸人、サッカー日本代表応援芸人など)、特定のタレントに焦点を絞る系(ありがとう品川、華丸大吉芸人など)、食べ物系(大根ありがとう芸人、ネギ芸人など)があります。そのほか様々なくくりがあるので飽きる心配がありません。

 

DVDが凄い売れてる!!

 アメトーーク!はDVDを販売しています。2013年3月時点に置いて、24巻までで210万本のセールスを記録しています。バラエティ番組のDVDがここまでヒットした例は珍しく、「水曜どうでしょう」や「絶対に笑ってはいけないシリーズ」くらいしかありません。いかにリンクを貼っていますのでぜひご覧になってください。