お笑い好き大学生の徒然なるブログ

大学生が時間のあるときに暇つぶし程度に色々なことについて書き綴るブログ

東京03のプロフィールと公式youtubeで見れるオススメコントについて

コント(conte)とは笑いを目的とする寸劇です。フランス語で「短い物語・童話・寸劇」を意味するconteが語源となっております。ちなみに喜劇とコントは役者がやるか芸人がやるかによって呼び方が変わってきます。そんなコントに人生かけている芸人さん[東京03]さんについて紹介していこうと思います。

 

東京03のプロフィール

 

f:id:kaiseikamibukuro:20181001000118p:plain

 

 

 

東京03さんはお笑いトリオです。略称は「03(ぜろさん)」。所属事務所はプロダクションは人力舎です。東京03さんの他にも、アンジャッシュさん、おぎやはぎさん、ラバーガールさんなどの実力派コント師も人力舎所属です。ちなみに人力舎は先ほどのコント主体、またはコントの質が高い芸人さんが多く在籍しているため「コントの人力舎」と称されることもあります。

東京03さんのメンバー3人の名前はそれぞれ飯塚 悟志(いいづか さとし)さん、豊本 明長(とよもと あきなが)さん、角田 晃広(かくた あきひろ)さんです。このあと詳しいプロフィールを紹介します。

 

 

飯塚 悟志(いいづか さとし)

 

f:id:kaiseikamibukuro:20181001220350p:plain

リーダー兼ツッコミ担当。千葉県出身で、身長は170cm

アルファルファ、東京03のコンビを組む前に”黒板USA”や"マンティフィス"というコンビを組んでいたが数ヶ月で解散しました。東京03の原型となったアルファルファを1995年に豊本さんと結成しました。アルファルファはデビュー当時"αルファ"でした、豊本さんのシュールなボケと飯塚さんの鋭いツッコミによるネタで人気でした。爆笑オンエアバトルでオンエアを勝ち取り続け、番組の常連になっていました。メンバー内でもっとも芸歴が長いです。ネタ作りに関して述べると、この飯塚さんと角田さんの二人が主に担当しているようです。ゴットタンなどでコントに対する熱い気持ちがよくいじられます。その他、肌が色黒ということもありその点もいじられます。2014年11月10日、FM番組スクールナインにて結婚を発表いたしました。相手は藤田真由美さんという歌手の方です。愛称はまゆみっくすです。

飯塚さんの近況が知りたい方は公式のTwitterがありますのでそちらをご覧になってください。

twitter.com

 

豊本 明長(とよもと あきなが)

f:id:kaiseikamibukuro:20181001223631p:plain


 

中ボケ担当。愛知県出身で、身長は175cm

メンバー内の最年少者です。2014年12月27日、自身のTwitterで女子プロレスラーのミスモンゴルさんと結婚することを告知いたしました。2017年9月25日ミスモンゴルさんのブログで入籍を発表。同年12月28日に第一子となる長女が誕生しました。ちなみに結婚発表から入籍の期間が長かったため"正解は一年後"という番組の来年結婚する芸能人を当てるクイズにおいて度々話題になっていました。シュールなボケが持ち味だったアルファルファ時代より出番、セリフが少なく独特の雰囲気を醸し出す飄々としたキャラクターが多くなりました。また女装することも多い印象です。普段はメガネをかけているが、レーシック手術を受けており、現在は伊達眼鏡です。また、プロレス好きとしても知られていて芸能界ではトップレベルの知識量です。運動神経が悪いと言われているが、少林寺拳法においては初段の腕前を持っています。また演技力が高くドラマ出演も度々しています。

 

角田 晃広(かくた あきひろ)

 

f:id:kaiseikamibukuro:20181001224038p:plain

大ボケ担当。東京都出身で身長は172cm

他のメンバーと違いスクールJCAに入学していません。1996年4月にプロデューサーハウスあ・うん所属のお笑いトリオプラスドライバーを結成しました。ギターが得意でゴットタン芸人マジ歌選手権で歌を披露し、元マネージャーの大竹さんとメジャーデビューも果たしました。一度離婚をしています。前妻からは「先が見えない」と言われ一方的に別れを告げられました。そのため離婚直後は未練タラタラでしたが2013年に再婚しています。演技力も高くドラマ、映画に度々出演しています。NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」の第69回にも出演し、清野菜名さんから頬にキスされるシーンは印象的でした。

 

 

東京03の由来

 トリオ名は、アルファルファとコントグループ「チョコレイトハンター」を組んでいた作家のオークラさんが命名しました。3人組であり、2003年に結成したこと、東京23区の市外局番であることをかけています。そのほか、おぎやはぎの矢作さんが提案した「トリオ・デ・サンシャイン」「ウィークエンドジェントルマン」などという名前も候補にありました。

 

 

 東京03のコントについて

キングオブコント2009で優勝し、2代目王者になっている東京03さんの芸風は、日常に潜む些細な出来事をトラブルへと発展させていく様子を描いた「究極のリアルコント」となっています。2010年以降、ボケとツッコミの立ち位置はあまり見られず、1つのシチュエーションにおける3人の人間模様を描いたようなコントが徐々に主流になりつつあります。サラリーマンという設定が多いが3人ともサラリーマンの経験がありません、なのでネタ作りのときはインターネットで「サラリーマンがリアルにしていそうな話題」を調べ、リアリティを深めています。東京03さんのライブは超人気でチケットは即完売します。

 

 

そんな東京03さんのコントがyoutube公式チャンネルで見られます。

 

www.youtube.com

 

 

そのほか東京03さんの単独公演のDVDなどもAmazonでご購入できます。

筆者の感想

東京03さんは自分が言うまでもなく有名な芸人さんです。面白さも世間から認められています。私が東京03さんのことが好きな理由が「リアル」なところにあります。設定が現実離れしていないことや、現実に起きた問題などをそのままコントにしてしまうのでそこが魅力的です。豊本さんの問題も一つのコントにしていました。その問題にも負けずに笑いに変えるのは芸人だから出来ることだと思います。これからもコントを作り続けてお客さんたちを魅了して行ってほしいと思います。あーライブ観に行きたい。私が好きなコントは「新オフィス」、「センスなき故に」、「この時間」などです。出せばキリが無いのでとりあえず見れば良さがすぐにわかると思います。

 

 

 

 

ブログ用のツイッター始めました。

twitter.com

よかったらフォローお願い致します。